読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくい 再発見

福井県内の再開発や魅力を発信していきます

福井駅前再開発ビル 1月25日

福井駅前再開発ビル 1月25日

 駅前再開発ビルですが、いよいよ高層階への工事が始まるようです。

f:id:ilovefukui:20150128014038j:plain

 真新しいタワークレーンが1本建っているのが確認できました。

f:id:ilovefukui:20150128014547j:plain

 正面からの様子です。低層階は前回よりプラネタリウムの設置される部分(正面右側)の工事が進んでいました。

 タワークレーンが建つことにより、完成時の高さをイメージしやすくなりました。

 ビルの前を通る人々もビルを見上げていく人が増えて来てビルへの関心が高まってきていることを実感しました。

 さて、ビルへの関心が高まっているのは、県民だけではないようです。民間企業によるホテルの建設計画が明らかになりました。

ホテル建設計画

 写真

 今回明らかになっているのは全国展開をしているホテル「ドーミーイン」(県内初進出)と富山市に本社があるホテル「マンテンホテル」(県内2店舗目)です。

 ドーミーインは10階建てで客室数が182室 1、2階の商業施設には地元のスーパー「ハニー」が展開する「食市場北の庄」と複数のテナントが入り自慢の温泉も備えるそうです。

 マンテンホテルは9階建てで客室数が189室 こちらも露天風呂付の大浴場が設置されるようです。

 

  マンテンホテルの完成イメージです。横長のホテルになりそうです。

これらは再開発ビル、新幹線開業のほかに2018年の福井国体を見込んでの進出になったようです。

 県外からの観光客がどんどん増えていくことを願っています。