読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくい 再発見

福井県内の再開発や魅力を発信していきます

福井城址公園整備 

 

福井城址公園整備について紹介します。

福井城山里口御門復元整備

f:id:ilovefukui:20150101044906j:plain

現在、県と市で「県都デザイン戦略」に基づき福井城址と中央公園の整備を進めています。

先行整備として福井城址と中央公園を繋ぐこの山里口御門の整備が始まっています。

山里口御門は福井城本丸の西側の入口を守る門です。

f:id:ilovefukui:20150101050012j:plain

完成イメージCGです。

f:id:ilovefukui:20150112163505j:plain

1月12日の状況です。

お堀の水が抜かれ工事用の足場を作っています。

現在はお堀を渡る御廊下橋のみ整備されています。かつてこの写真の石垣左部分に福井城が建っていました。

福井城址公園整備計画

f:id:ilovefukui:20150112170203j:plain

福井城址に隣接する 中央公園も新たに整備されます。

今回新たに設けられる休憩施設「ビジターセンター」はトイレと福井城址の歴史を紹介する施設になるそうです。また、かつてのお堀をイメージした水路も設けられます。

これまで暗いとか使い勝手が悪いなどと言われていた中央公園ですが、その原因の一つが公園とお堀の間にある土塁です。今回行う整備の最大の特徴はこの土塁を撤去し、公園内からお堀や山里口門を眺められるようにすることです。

f:id:ilovefukui:20150102003048j:plain

公園内から見えるようになる山里口御門のイメージです。

f:id:ilovefukui:20150112165936j:plain

福井城祉公園東側 福井城址からの写真です。左下に見えるのが御廊下橋です。

現在工事用の白い柵に覆われています。中央部分に見えるのが土塁です。これを撤去する予定です。